2021-06-20

薄毛のお悩み

ファッションの仕上げはヘアスタイル!

若くても髪の毛の質や量にお悩みの方は多いですね。

日本人の薄毛率はアジアNO.1となっています。
また、白髪=染めると言う意識がありました。


欧米はアジアよりももっと薄毛率が高く
海外にはプリンスや映画スターなど若い時から雰囲気を持つ方は多いです。

女性目線では
白くなることとか薄くなることに敏感と言うよりも
無理矢理カバーしようとするその行為が好きではありません。

逆に言えば薄毛でも潔くスキンヘッドにしているとか
全面的色を抜いてグレイヘアーでいるとか
潔い方がステキと感じるのです。


中途半端が一番よくない!

以前流行った女性の体型カバースタイル
「チュニック」姿ステキと感じましたか?
同性でも妊婦さんに見えました。

婚活に限らず上司や同僚、
取引先の男性のスタイル女性はよ~く見ています。

  • 洋服の組み合わせがよくわからない!
  • ショップでは店員さんの良いなりに買ってしまう
  • 自分の好みがよくわからない
  • 髪型に自信がない

グレイヘアーやスキンヘッドにマッチする自分らしさを引き出すスタイリングご提案しています。

LINEオフィシャルでは
「ID @888hsehs」
毎週 月、金の朝にビジネスでの
お役立ちネタやスタイリングのポイントなども お伝えしています。
クーポンもご用意しています🎁

女性目線のメンズファッションスタイリング細部にわたってサポートします。

友だち追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA